私が日本で一番美味しいと思う【カンパーニュ】ただし幻!~日本各地のパン屋100店以上を食べ歩いた私~

パン

    

めんどくさいので今のところカウントはしていませんが多分100店以上、日本各地のパンを食べ歩いたことがある私が日本で一番美味しいと思う【カンパーニュ】について紹介します。

私の推し 日本一美味い<カンパーニュ>

私が日本で一番美味しいと思う【カンパーニュ】を売っているお店は、三重県紀宝町にあるパン屋『Garden Bread(ガーデンブレッド)』(@三重県南牟婁郡紀宝町井田)。

三重県!?そんなところに美味いカンパーニュが!?そんな辺鄙なところに美味いパン屋なんてあるの!?なんて声が聞こえてきそうですが、とにかく!本州のほぼほぼ南の端っこで、私史上最高のカンパーニュに出会ってしまった!!。

日本一美味いカンパーニュだが<幻>な理由

実を言うと私、このカンパーニュを一度しか味わえたことがありません。そんな美味いならみんなが買い求めてすぐに売り切れちゃう、、、違います。

普段からガーデンブレッドさんで売っている「カンパーニュ」「田舎パン」は、正午ぐらいまでにお店に行けばほぼほぼ確実に手に入ります。

ただし、本日ご紹介する「カンパーニュ」は、【自家製ぶどう酵母のカンパーニュ】(…だったと思います。何せ、1回しか出会ったことしかないのですから商品名もうる覚えです。)

ガーデンブレッドさんで育てているぶどうが十分に収穫できないと、そもそも作られない。焼かれないのです!そしてさらに【自家製ぶどう酵母のカンパーニュ】販売も、ブドウが収穫できる10月頃だけに限られている!これが<幻>たる所以です。

日本一美味いカンパーニュをなんとか言葉で表現してみる

お腹が減っていた私は、そのカンパーニュをじっくり眺めることも、香りを楽しむことも忘れていた。

そのカンパーニュを手に取る。ズッシリ系とは違う、かといって軽い感じもない。天然酵母のカンパーニュだと、私の経験上、発酵がうまくいかなくて膨らみが少なく、見た目よりも重く感じるものが多いがこのカンパーニュは違う。これは、発酵がうまくいった証拠じゃないか?期待が膨らむ。

いざ!入刀!!! そしてカンパーニュの断面を見てみる。「やはり!思った通り!」大小の気泡が無数に散らばっている。これを例えるならそう。真冬。都市から遠く離れた山奥の集落で眺めた満点の星空。これぞ断面宇宙!!!

そしてふと気付くと、それまで閉じ込められていたカンパーニュの香りがキッチンいっぱいに広がってくる。少し酸味を帯びた香ばしい香りが嗅覚を、味覚を、食欲を刺激する!空腹だから余計に!!かぶりつきたい衝動をなんとか抑え、カンパーニュに鼻を近付ける。。。甘みあり、酸味あり、コゲの苦味を帯びたふくよかな香りは、ぶどう酵母を使っているせいなのか、どことなくワインを連想させる。

《 シットリ 》 、、、む、どうやら鼻を近付けすぎて鼻先がカンパーニュの断面に触れてしまったようだ。さらに夢中になって香りを味わっていると、《 モチッ 》、、、ぬぅ。さすがは今日焼きあがったカンパーニュ。生地はシットリモチモチ系。これは、、、今日中になるべく多く食べておきたい!

もう、我慢できなぁーーーーーい!」ケロッグコーンフロストのコンボさんならきっとそういうに違いないぜ。いざっ!ガブリっ!!! 。。。 んっつうつうほわわわわわぁあああああ!!!

甘み、苦味、酸味、香ばしさ。噛むたびにそれら味の組み合わせのバランスを変えてやってくる。「ウフフ、こんなお味はいかが?」「こんなのはお好き?」と、俺の味覚を弄んでくる。鮮烈さ、強烈さはないが、ゆっくりと、きめ細やかに、気品すら漂う洗練された手つきならぬ”味つき”で幻のカンパーニュの世界観に取り込まれていく。こんなのは初めて。。。

口の中からカンパーニュが消えたとき、ほんのりとかすかに味の思い出を残していく。これが並みのカンパーニュにはできない。味の主張が強すぎて、後味が余計に残ってしまいすぎる。並みのカンパーニュだと、次の一切れを食べようとしたときに、ちょっと水や紅茶やコーヒーでその強すぎる後味を流してしまいたくなるのだ。

ここで「うん、これは今までで一番のカンパーニュだ!」。本当はスライスして冷凍しておくはずだったんだけど、もう一切れ、、、もう一切れ、、、と結局何もつけず、カンパーニュの他に何も手を付けず食べてしまった。隣にいた妻もどんどん手を伸ばし、、、結局一切れだけを残して食べてしまった。

本当の意味でカンパーニュだけでお腹がいっぱいになるだけ食べても口の中が全然、全く、これっぽっちも嫌じゃない。こんな経験ができるのは、私史上カンパーニュ以外のパンを含めても、なかなかあるもんじゃない。

ああ、これはそう、このカンパーニュを例えるなら、子供の頃、「わたし、おおきくなったら、〇〇くんの およめさんになる」と結婚を約束して、結局は離れ離れになってしまった【幼馴染み】だ。

GardenBread
パン屋と喫茶室をしております 三重県南牟婁郡紀宝町井田2199 (0735)32−2975 niwa-pan@viola.ocn.ne.jp 定休日...

ガーデンブレッドさんの美味しそうなパン画像

ガーデンブレッドさんはInstagramをやっているので、パン好きな方は是非是非チェックしてみてください!ただ、空腹時は見ないほうがいいかもしれませんが。。。

これは妻が好きなパン(↓)

これもよく食べた(↓)

あれもこれもよく食べた(↓)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ガーデンブレッド(@gardenbread)がシェアした投稿

結局、ほとんどのパンをよく食べた。

自己紹介

子供の頃というか実家暮らしの頃は、シキシマパン(現Pasco)をメインに大手メーカーのパンを食べていました。実家が田舎だったこともあり、近所にパン屋は多くない。また裕福な家庭でもないので、親も賞味期限が近い値引きシールが貼ってあったパンをよく買っていました。

大学生時代にパンの美味さに魅了され、パンの食べ歩きを開始。食が太い(笑)こともあり、食い意地も張っているので1度に2000円~3000円の出費は当たり前。遠路はるばる買い出しに行ったときは、5000円を超えることもありました。

福島県、茨城県、栃木県、東京都、神奈川県、長野県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県、鳥取県、島根県、山口県、大分県では間違いなくパン屋を巡った記憶があります。忘れているだけで、上に挙げた県以外でも買い食いしているかもしれません。いかんせん事細かに記録していないもので、、、

パンの香りを楽しむ、食感を楽しむ、五感フルに味わうスタイルなので、『映える』写真を撮ることは一切考えていません。映える写真を撮るウデが無いので食欲が抑えられないので撮れません!

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

『私が日本で一番美味しいと思う【カンパーニュ】ただし幻!~日本各地のパン屋100店以上を食べ歩いた私~』いかがだったでしょうか?「ちょっと面白かったよ」「まぁまぁ良かったよ」みたいな感じで思っていただけたら嬉しいです。

最後の最後に勝手なお願いではございますが、コメント欄に皆さんのオススメのパン屋さん、さらにはそのオススメのパン屋さんの中でも随一のオススメのパンを紹介していただけると嬉しいです!

ではでは、またのお越しをお待ちしております。

  

  

さて、お買い物でもしましょうか?

それとも、お出かけにする?

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました