アフィリエイト│あなた史上最も稼げるテーマとは?

ブログ

  

  

アフィリエイトで稼げていますか?

「アフィリエイトで月〇万円稼ぐ」と目標を立てたはいいものの、いざアフィリエイトブログを始めてみるとその目標がめちゃくちゃ難しいものだったと、立てた目標の高さに打ちのめされている人も多いのではないでしょうか?

  

あなたが稼げるテーマの選び方?

  

  

あなたが最もお金を使っているモノやコトは何ですか?

  • 車?
  • 寝具?
  • 食事?
  • 美容?
  • 旅行?
  • 子育て?
  • 腕時計?
  • ガジェット?
  • ファッション?

  

勘が良い人はお分かりですね?

あなた史上もっとも稼げるテーマとは、

自分が最もお金を使っているモノやコト

に関するテーマです。

  

その自分が最もお金を使っているモノやコトに関する記事を書くときに注意したい点がいくつかありますので、下で紹介していきます。

  

そうそう忘れないうちに、アフィリエイトで稼ぎたいブログを収益化したい!と思っている人は、ASPの登録をお忘れなく。ASPの登録は手始めに、登録料無料、審査なし(←ココ重要)のA8.net をオススメしてます。

  

  

  

お金を使う人の気持ちになれるか?

  

  

大手ゲームメーカーに転職した友人がいます。その友人が上司から言われた(言われている)のは、

「ゲームにウン十万円以上突っ込む人の気持ちや行動は、同じようにゲームにウン十万円以上突っ込むやつにしか分からない。」

「ゲームの開発やそのゲームに関連するサービスの企画に携わりたいと思っている人間は、ゲームやサービスにウン十万円以上突っ込める、または突っ込んだ経験があるやつじゃないと務まらない。」

だそうです。

つまりは、そのモノやコトにお金を使う人の気持ちや行動が分かれば収益を上げていくことができる、ということでしょう。

  

あなたがお金を払ったことのないモノやコトに対してお金を使う人の気持ちや行動を理解するのは難しいのではないでしょうか?

私事ですが、

以前結構な時間をかけて遊んでいたスマホゲーム(モンパレやグラブル)であっても年に2~3万円使っただけで「ああ~結構散財しちゃったなぁ~」なんて思って、ジャンジャン課金してガチャ回しまくってる人を羨ましいなぁと思うと同時に「なんでゲームにそこまで…」と思ってましたし、

旅行先のホテルは、最低限の施設(部屋に風呂とトイレ)が備わっていれば、安ければ安いほどいい、最悪車中泊でも~なんて考えていて、「そんな1泊1万円を越えるようなホテルに泊まるなら、安宿に泊まって浮いたお金を食べたり飲んだりすることに使いたい」って人間ですし、

知人や友人が高級時計や高級車を買っているのを見聞きしても「なんでそんなもんにお金使うの?他にもっとお金使うとこあるやろ~」「よくもまぁそんな金額払う気になったなぁ~」なんて思ってました。

  

  

  

あなたの気持ちや行動に気付いているか?

  

  

では、あなたがお金を払ったことがあるモノやコトに対してお金を使う人の気持ちや行動についてはどうでしょうか?あなた自身の気持ちや行動についてはどうでしょうか?

あなた自身のその気持ちや行動について、あまりに自然に起こり、あまりに自動的に行っていることなので、これまで深く考えようとしたことがない。または深く考えようとする気すら起こらなかったのではないでしょうか?

あなた自身の気持ちや行動を理解、深掘りすることで、どのような記事、キーワード、文句、広告が相手に刺さるのか?を知ることができるはずです。

例えば下記のことについて、まずは1つ取り上げて試しに深掘りしてみましょう。

  

Why?

◆なぜその商品を買うのか?

  • モテたいから?
  • 綺麗になりたいから?
  • かっこよくなりたいから?
  • 健康になりたいから?
  • 病気を治したいから?
  • 安いから?
  • なんか良さそうだから?
  • 他の人が持っているから?
  • 便利そうだから?
  • 良い想いが出来そうだから?
  • 他人に自慢できそうだから?
  • なぜその商品を(初めて)買おうと思ったのか?
  • なぜその商品じゃないとダメなのか?
  • なぜその商品を買い続けているのか?

Who?

◆誰が買うのか?

  • 男性?女性?
  • 主婦?サラリーマン?
  • 若者?高齢者?
  • 健康を気遣う人?
  • 何か問題を抱えている人?

◆誰のために買うのか?

  • 自分のため?
  • 家族のため?
  • パートナーのため?

Where

◆どこで買うのか?

  • 実店舗?
  • 旅行先?
  • Amazon?楽天?
  • たまたま見かけた場所で?

When

◆いつ買うのか?

  • 買いたいと思ったとき?
  • SALE中?
  • 連休前?
  • 気になる広告を見てついつい?
  • 家にあるストックが無くなったから?

How?

◆どのようにしてその商品を知ったのか?

  • 有名人のブログで紹介していた?
  • 知人の紹介で?
  • たまたま見かけたネット広告?
  • テレビCM?

◆どのようにして買うに至ったのか?

  • ついつい衝動的に?
  • 比較サイトをみてよく検討して?
  • 生活必需品だから?
  • 他の店と比べて安いから?
  • そこでしか売っていないようだったから?

  

  

  

  

稼げるタイトルの付け方?

  

  

あなた史上最も稼げるタイトルの付け方とは、

あなたがついついクリックしちゃったタイトル、ついつい買っちゃった文句

を参考にしてタイトルを付けてみればOKでしょう。

あなたをクリックさせた実績があるタイトルなのですから、きっと他の人も(特にあなたと興味や関心が近い人であればなおさら)クリックしているに違いありません。

日常生活であなたがついついクリックしてしまう、または目が取られてしまうタイトルや文句をコレクションしておけば、あなたがブログ記事のタイトルに迷ったときの参考になります。

  

また自分のブログで「ABテスト」を実施するのも面白いでしょう。

記事の内容は全く同じで、タイトルの違う記事を2種類以上準備して、どのタイトルが最も効果的かを実験してみる。最終的に読まれない記事は削除してしまえばいいや、くらいの気軽な気持ちで試してみればいいんじゃないでしょうか?

そうそう、自分のブログで「ABテスト」を実施するためにも、『サチコ』は必須ですので、必ず準備しておきましょう。

  

  

  

稼げるアフィリエイト広告の貼り方?

  

  

あなたがついついクリックしちゃった広告、広告の位置、広告までの誘導について分析、深掘りしてみましょう。

私事ですが、

「左手は添えるだけ」

(by某有名バスケットボール漫画)

そして、

広告も添えるだけ

が、私が好感が持てる広告の出し方です。

  

売り込み文句を並べられると「騙されないぞ!」「クリックしてやるもんか!」とついつい反発してしまいます。

ただし、「下の広告をクリックしてくれたら嬉しいです」みたいな文言があると、人助けというか「嬉しいと感じてくれるなら~」とついついクリックしてしまいます(笑)。

あくまでも私の場合なので、あなた自身のことについて深掘りしてみましょう。

  

  

  

ブログ収益化を目指すためのマインドセット?

  

  

収益の目標額を達成するまで、ブログを書くことを止めない!

ブログを始めて5カ月目に突入した私は、コレだと思っています。

ただ、ブログを書き続けていくなかで、おそらく避けられないブログ記事の『ネタ切れ』。その『ネタ切れ』を解消するためのアイデアについて過去に紹介していますので、もしよろしければご覧ください(↓)。

  

なかなかブログを収益化できない、目標額に遠く及ばない、そんな状態が続くかもしれません。ブログに費やす時間だけが増えていき、「なんか時間を無駄にしてるなぁ…」「同じ時間を他のことに使っていれば、もっと有意義だったかも…」そんなふうに後悔することもあるかもしれませんが、

ブログを書き続けていくことで

  • 文章力
  • 記事を仕上げるスピード
  • 画像のコレクションが貯まる

など、アフィリエイトブログを書くのスキルや準備が着実に高まっていくと思っています。

また、文章力が高まれば、仕事での書類作成、高校や大学でのレポート作成、小学校や中学校での作文の宿題などにも活かせられるでしょうし、

あなた自身または他人の気持ちや行動の深掘りが進めば、無駄遣いを減らしたり、煩わしい人間関係を避けたり、マーケティングや営業が上手くなったり、ブログを書く以外の場面で活きてくることも考えられます。

ブログを書き続けるメリットがいくつもあるはず。

とにかく、ブログを書くことを止めない!

  


  

    

まとめ│あなたが最も稼げるテーマ?

  

  

あなたが最も稼げるテーマとは、

あなたが最もお金を使っているモノやコト

  

そして、記事を書く上で最も大切なことは、  

そのモノやコトにお金を使うあなた自身のことについてしっかり深掘りすること。

  

これらが記事を読んでくれた皆様への私からの提案です。

この記事を読んでくれた皆様が、アフィリエイトを通して達成したい夢や目標を達成する、またはその夢や目標に近付いていけたら私も嬉しいです。

  

  

  

  

最後までお読みいただきありがとうございます。

ちょっと良かったよ

ちょっとタメになったよ

と思っていただけたら嬉しいです。 

  

それでは、、、

  

\手間を楽しもう/

  

  

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました